医療法人康榮会 岩田クリニック

京都市伏見区の外科・内科・肛門科・皮膚科
くいな橋駅・脱毛・ステロイドホルモン・抜け毛・うす毛・チャンピックス

〒612-8411 京都府京都市伏見区竹田久保町19-1 
TEL 075-646-2880 
FAX 075-646-2881 

 

※上記QRコードをよみとっていただきますと、携帯サイトが閲覧できます。


岩田クリニックは井山敬介選手を応援しています。

第51回全日本スキー技術選手権大会優勝(2014年度)

トップページ»  AGA(男性型脱毛症)

AGA男性型脱毛症

AGA治療

これまで、AGAで悩んでる人の多くは、市販の育毛剤などを使用されていたと思いますが、「プロペシア錠」という飲むAGA治療薬の登場に伴い、医療機関での治療が可能となりました。まずは、受診してください。(保険適用はありません)

詳細はMSDホームページへ

 

AGAってなに?

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

 

AGAは進行します

AGA(エージーエー)の人は全国で1,260万人、そのうち気にかけている人は800万人、何らかのケアを行ったことのある人は650万人といわれています。

 

AGAの特徴

AGA(エージーエー)は抜け毛・うす毛がゆっくりと進行していきます。
また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。

ただし、AGA(エージーエー)では普通、うす毛になっていても、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。

 

AGA治療で大切なこと

続けて使って下さい。
AGA(エージーエー)治療で一番大切なことは、根気よく治療を続けることです。
治療をはじめてもすぐに効果がみられないため途中でやめてしまう人がいますが、AGA(エージーエー)治療の効果がみられるようになるまで、一定の期間以上かかります。

指示通りに使って下さい。
1日1回服用する、朝夕1日2回塗布するなど、指示通り使うことが大切です。
面倒だからといって、朝夕1日2回塗布を1回で済ませたり、勝手に1回の量を増やしてしまったりしては、期待される効果は得られませんし、副作用が出やすくなることもあります。